スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

ラッキー、いいことありそう♪























 ミラノで見かけたフェラーリとランボルギーニ・・・

イタリアの車だけど、普通に走っているのを見られるのって珍しいんですって・・・

(だからあわてて写真におさめました。)

ミラノは路上駐車が当たり前なので、みんな実用的な小さな車ばかり。

しかも車は決してきれいとは言えず・・・・「いつ洗車しましたか?」という車ばかり。

でも、さすがファッションの街、ミラノ!

「車は汚くても靴が汚いのは許せない」そうで・・・

みんな汚い車からぴかぴかの靴を履いて降りてくるそうです。

お国柄、土地柄って、本当に面白いですね。

・・・・実際にめったに見られないという美しいフェラーリーとランボルギーニを見てしまった私たち・・・

とってもラッキーでした
| イタリア | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

本場で食べるジェラートは?

お盆休みは今日までという方も多いと思いますが・・・

リフレッシュできましたか?

リフレッシュと言って思い出すのが・・・

この前行ったイタリア、本当に暑かったんです

日本の夏の日差しもジリジリ暑いですが、

あちらは湿度が低い分、砂漠のような刺すような日差しし、いえ、日刺しという感じでしたよ。

そんな中でのリフレッシュは、やっぱりこれ


夏のスウィーツ、ジェラートです。


毎日どこかでは必ず食べました。

やっぱり本場のレモン(イタリア語で

リモーネ)はさっぱりしてて、美味しかった


スイカやマンゴー、桃、キウイなど

季節のフルーツを使ったものが圧倒的。


最近は日本でもおいしいジェラート屋さんがあるけれど、まだまだそれなりのお値段・・・

あちらは小さいカップで2種類選べて200円くらいだったかな。


これは、フィレンツェの小路で一枚。

地元で評判のお店に行って、

食べてきました。


「猛暑日はアイスよりかき氷」

という日本は湿度が高いからなのかな。


ジェラートは、乾燥したイタリアの気候にとっても合った喉越しでした。

風土が生む食文化って・・・やっぱり奥が深いな〜




| イタリア | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ご当地チューブ♪

旅に出ると、現地のスーパーに興味津々の私・・・

それが今回のイタリアとなれば・・・・大はしゃぎでした。

コーディネーターの方が「すごい便利ですよ〜」と教えてくれたのは、これ!!

ペースト状のトマトと塩がチューブに入ったもの。






トマトが濃厚な感じが伝わってきます〜



一人分でも簡単にいつでも使えるのが人気の秘密らしいです



早速、使ってみることに。。。。


オリーブオイルでニンニクのみじん切りを炒め、香りが出たら、たまねぎのスライス、ベーコンを炒めたら

トマトチューブ登場!!

ペーストだけだど伸びがないので、100%無塩トマトジュースで溶いて、

オレガノ、バジルなどのハーブを加え、少し煮詰めたらピザソースの出来上がり。



具入りなので、

あとは溶けるチーズ

をのせるだけ。









我が家はソフトタイプのフランスパンを厚めにカットしてピザトーストにするのが大好き


一口食べると、トマトの水煮缶より、本当に濃厚!!

完熟トマトをつぶして食べているような感じかな・・・

とーっても美味しい〜。


スーパーでたしか150円くらいだったような

コストパフォーマンス、金メダル級です!!


みなさんもイタリアに行く機会があったらおすすめです。

| イタリア | 14:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

本場のカルボナーラは??

 イタリア旅行の醍醐味は・・・なんといっても・・・・食事

「イタリアにイタリア料理はない」といわれるほど、

地域によってその特産を生かしたいろいろなお料理があります。


これは、海に囲まれたベネチアで食べた

「イカ墨のスパゲッティー」

やはりシーフードの本場だけあって

とっても美味でした

・・・・というか、日本の美味しいお店の

イカ墨とあまり変わらなかったので

海の幸の美味しい日本も

やっぱり負けていない!って思いましたよ。

ご覧のとおり、盛り付けは繊細な日本人に軍配かな?

でも、そこはイタリア・・・・気にしてたら始まりませ〜ん


パスタソースのオーダーはとっても楽でした

だって、メニューはほとんどローマ字の感じで「ペスカトーレ」「ボンゴレ」「ボロネーゼ」「カルボナーラ」など、

私たちの間ではもう日本語と化しているような言葉が並んでいるんです


その中でも、次はローマが発祥のカルボナーラのお話・・・

名前が同じなら中身も同じと思いきや・・・・
本場のカルボナーラは

こんな感じ。

生クリームを使わずに、

チーズでとろみをふんだんに

出しています。

卵も半熟ではなく、

完全に火を通したもの。

ベーコンはさすが美味しい。

黒こしょうも効いていて、

生クリームがなくても

チーズのコクとうまみが
最大限に発揮されていましたよ

本場のカルボナーラはミラノやフィレンツェ料理ではなく、ローマが発祥のローマ料理だということ、

そして、日本ではおなじみの生クリームを使わないこと・・・・

ん〜勉強になりました〜











| イタリア | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

充実の夏休み♪


旅行から戻りました。

行先はイタリア・・・

ハードスケジュールではありました

が、おもな都市をすべてまわり、

カプリ島の青の洞窟も見ることがで

きました。


言葉では表現できない美しさでした

ベネチアでの一枚

世界遺産が本当に素晴らしかったのですが、私のもう一つの興味は「食」

もともと大好きなイタリアンだったので、とっても興味深く、各地でいろいろ食べてきました。

これは、フィレンチェの露店。

完熟したスモモが、最高に甘くて、忘れられない味になりました



ピザは、トマトソースが優しいので毎日でも食べられるくらい

イタリアの食ネタは、ブログにすべて綴ったら、何週間もかかってしまうほどなので、

これからは折に触れてその一部をご紹介していきますね。

この旅で一番驚いたのが、和食党のだんなさんが、まったくイタリア料理に飽きなかったこと。

私なんて、さらに虜になって、現地のスーパーで買った食材や調味料で戻ってきてもすぐイ

タリアンを作っちゃってます

ローマで食べた巨大ピザ(これで一人前〜



さあ、充電したので、しっかり頑張ります








| イタリア | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
    

↑1クリックのご協力をお願いします
Profile
八代華代子
フリーアナウンサー
食育インストラクター

元HBCアナウンサー〈札幌〉
元TV JAPANアナウンサー〈NY〉
星座/さそり座
血液型/O型
趣味/釣り・魚料理・陶芸・温泉
スポーツ/スキー・ゴルフ
詳しくはコチラ
extention
happy delicious time
fm yokohama
大地を守る会
extention
八代華代子ニューヨーク1000日間
「アラフォーママのニューヨーク1000日間」
ノースランド出版、¥1260(税込み)
詳しくは→
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Sponsored links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM